• ホーム
  • ニュース
  • 電磁波を使った嫌がらせ被害事例と解決方法|電磁波対策調査

電磁波を使った嫌がらせ被害事例と解決方法|電磁波対策調査

集団ストーカー電磁波攻撃

 
【電磁波を使った嫌がらせ】
電磁波を利用した嫌がらせ被害に関するご相談を数多くお受けしています。電磁波によると思われる症状は多岐に渡りますが、体の痛みや違和感、集中力の低下などを訴える方は多く、精神面にも支障が出る事例も少なくありません。電磁波による被害を放置しても状況の改善は望めないため、事前に電磁波による被害実態を把握する必要があります。同様の被害でお悩みの方は、専門家にご相談いただくことをおすすめします。

 

ストーカー・嫌がらせ被害対策室:無料相談ダイヤル 0120-130-190(24時間・年中無休)

電磁波攻撃と思われる嫌がらせ被害の体験談

電磁波被害の相談事例

電磁波攻撃

 

電磁波による嫌がらせを受けています。

【電磁波被害:50代男性の体験談】

 
中高生の頃、私はいわゆる不良学生でした。体育館の裏でタバコを吸ったり、喧嘩をしては親を呼ばれていました。不良らしい悪事はひと通りやってきたため、親や先生には本当に迷惑をかけたと思っています。

 
これらの行いは全て若気の至りで、正当化するつもりはありません。両親を散々泣かせてしまいましたし、私のことを恨んでいる人もたくさんいるだろうとは思います。その点に関しては素直に反省しています。

 
しかし社会人になってすぐに結婚した妻と離婚した頃から、私の身の周りで不可解なことが起こるようになりました。趣味で麻雀を打っていると牌を持つ右手が突然痺れたり、捨て牌を読んでいると頭の中がテレビの砂嵐のようになって全く集中できなくなるのです。

 
はじめは病気のせいだと思っていましたが、診察を受けても原因は分かりませんでした。ネットで同じような症状を検索して、それが電磁波攻撃と一致していることに気付きました。学生時代に迷惑をかけた方々の中には地元の有力者の親族も含まれていたので、そういった人たちが徒党を組んで、仕返しとして私を貶めようとしているのだろうと想像しています。

 
私はかつての行為を素直に反省しています。数十年前のことを今になって仕返しすることなどあるのかとも思いますが、それ以外の理由が見当たりません。電磁波という目に見えない嫌がらせには本当に恐怖を感じます。周りの人たちがどれも加害者に思えてしまい、外出も怖くて人間恐怖症になってしまいました。

 
電磁波と思われる被害は麻雀以外の時にも感じるようになって、ひどい時には1日中、鈍い痛みや集中力の低下が続いたり、床が揺れる感覚もあります。仕事にも影響が出ています。警察に何度か相談しましたが、「証拠があれば対応もできるが…」「探偵でも使って調べてみたらどうか」とは言われますが、それ以上は私の話に耳を傾けようとしてくれませんでした。

 
そこでインターネットで色々調べていると、電磁波調査や嫌がらせ対策を専門にしている探偵社があることを知り調査を依頼することにしました。体の痛みや床の揺れの原因が電磁波によるものなのか、私の体調不良や思い過ごしなのか知りたいです。

 

類似の相談例をご紹介│電磁波被害

  • 手足に電気が走ったような痛みを感じる。
  • 原因不明の頭痛や耳鳴り、めまい等が始まった。
  • 疲れているのに眠れないことがある。
  • とくに寝ようとすると電磁波がひどくなる。
  • 頭の中でノイズやセミの鳴き声が鳴り響いている。
  • 頭で考えていることが盗み見られているようだ。

嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

電磁波についての詳しい解説

電磁波攻撃被害者の皆さまへ

 

電磁波とは

電磁波(でんじは)とは、空間の電場と磁場の変化によって形成された波(波動)のことを言います。 電磁波の性質は、波長、振幅(電磁場の強さは振幅の二乗)、伝播方向、偏波面(偏光)と位相で決められます。 電磁波を波長変化として考慮したものをスペクトルと言います。 波長によって物体に及ぼす作用が少しずつ異なってくる特徴があり、それぞれ違った呼び方をされることがあります。 波長の長い方から、電波(でんぱ)・赤外線(せきがいせん)・可視光線(かしこうせん)・紫外線(しがいせん)・X線(えっくすせん)・ガンマ線などと呼び分けられています。 私たちの目で見えるのは可視光線のみですが、その範囲 (0.4 μm - 0.7 μm) は電磁波の中でも極めて狭いものとなります。

 

電磁波が及ぼす人体への影響

紫外線・X線・ガンマ線などの電離放射線は、遺伝子に損傷を与えるため発癌性を持ちます。これらの電磁波については年間許容被曝量が法律によって決められています。

 

低周波とは

家庭で接することの多いのは 50 Hz あるいは 60 Hz 程度の電磁波(電磁界)です。 50 Hz あるいは 60 Hz 程度の電磁波(電磁界)はこの観点非電離放射線であるため遺伝子に直接影響を与えはしないとも言われています。 しかし、電界や磁界を変化させてプラズマ化した物体を原子や分子の単位で制御する技術を応用して、生体を構成するたんぱく質や遺伝子などの高分子の構造を、細かく変化させて、リボザイムなどが生成されていったRNAワールドの生命誕生の過程を探る研究を行っている人々の間では、電界や磁界が低い周波数でも生体を構成する高分子にさまざまな作用を及ぼすことが知られています。 国際がん研究機関 (IARC) が2001年に行った発癌性評価では、送電線などから発生する低周波磁場には「ヒトに対して発がん性がある可能性がある」 (Possibly carcinogenic to humans) と分類しています。

 

マイクロ波とは

高強度のマイクロ波には、電子レンジと同様に熱を生じるため生体に影響を与える可能性があります。 このため、携帯電話などの無線機器などでは、人体の電力比吸収率(SAR: Specific Absorption Rate 単位は[W/kg])を用いた規定値が欧州(国際非電離放射線防護委員会)やアメリカ(連邦通信委員会)などでは厳格・明確に決められています。 日本では国際非電離放射線防護委員会(ICNIRP)の電波防護ガイドラインに基づき300GHzまでの電波について、人体への影響を評価しているに留まり日本での電磁波に対する危機管理は十分とは言えないのが実情です。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

電磁波被害でお悩みの方へ

被害者の皆さまへ

「電磁波攻撃を受けているかも知れない」といった被害相談が増えています。電磁波による被害を思い過ごしや精神的な病気だと思われ、家族や警察に相談しても理解してもらえず、一人で悩み苦しんではいませんか。

 
電磁波被害に関するご相談を24時間体制でお受けしており、自分で出来る対処法や被害状況に応じた対策プラン(解決方法)をご案内してます。「気のせいや病気だと思われてしまう」「説明しても信じてもらえない」と思うことがあっても気にせずに必ずご相談ください。

 

電磁波被害の解決は専門家への相談から

電磁波被害でお悩みの方に、専門カウンセラーが事態に応じた事実確認(実態調査)、対処方法や解決へ向けたカウンセリングを行っております。皆さまが抱える問題に対し適切な解決策のご提案を行い、必要とされる調査・情報収集、証拠を活用した対処策など具体的な対策プランをご提示します。

 
どのような調査や対策がふさわしいかを判断するためにも、これまでの経緯・被害状況などの情報を詳しくお聞かせください。あなたに合った最適な調査・対策プランをご提案致しますので、どうか諦めずにご相談ください。

 

他社で断られたり、困難なケースでも諦めずに相談を

どんなに難しい場合でも、諦めていた状況でも、他社で断られた事案でもお任せください。自分で対処することが困難である場合や、解決方法が分からないといった場合は、ストーカー対策の専門カウンセラーがご依頼者様にとって最適な解決方法をご提案しますのでご安心ください。皆さまお一人お一人に合った解決策が必ず見つかるはずです。

 

電磁波対策の専門家
私たちの強み

 
集団ストーカー解決の流れ


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

電磁波被害の解決プロセス

専門家が行うストーカー対策調査

ストーカー対策に特化した専門家が実施する解決までの対策内容です。

 
ストーカー対策1
<探偵調査:証拠収集と犯人特定>

  • ストーカー被害の事実確認(実態調査)
  •  

  • つきまとい行為、監視行為の証拠収集と犯人特定
  •  

  • 待ち伏せ、みだりにうろつく行為、脅迫等の証拠収集と犯人特定
  •  

  • 調査機材を用いた調査(盗聴器・盗撮器調査、電磁波調査)

 
ストーカー対策2
<弁護士:法的措置(刑事事件)のサポート>

  • ストーカーの逮捕、刑事処罰サポート
  •  

  • 刑事告訴サポート
  •  

  • 被害届、警察相談、警察対応サポート

 
ストーカー対策3
<弁護士:法的措置(民事事件)のサポート>

  • ストーカー慰謝料請求サポート
  •  

  • 示談・協議・交渉サポート

 

■専門家の一言アドバイス

「証拠収集」だけでなく、証拠取得後にご依頼者様が専門家(弁護士等)を利用して、加害者に対する「法的対処」も考慮して解決できるようサポートする点が「私たちの特徴」です。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

電磁波被害の無料相談窓口

無料相談をご利用になる皆様へ

現在のお悩みごと、調査したい内容、調査費用のお見積り、調査依頼に関するご要望やご質問などのご相談に対応しております。一人で悩まず、専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

 

無料電話相談の利用方法

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の被害状況をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
※犯人についての心当たりなど

4.専門カウンセラーによる対策案内
※ご要望に応じた解決策をご案内します。

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします。

 

無料相談フォームの利用方法


無料相談フォーム

無料相談をご利用になる皆様へ

一人で悩みを抱えずに、つらいときは助けを求めることも必要です。周りに相談できる人がいない場合や自分での解決が困難だと感じたら、一人で悩まず、専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

※お急ぎの場合は電話でも予約可能です。
【通話無料・24時間対応】:0120-130-190

 

お名前(匿名でも可)
性別 男性
女性 
お住まい地域※必須
ご連絡先(固定電話・携帯)※必須
メールアドレス※必須
相談内容※必須 被害相談 調査対策依頼 料金見積もり
面談希望 希望する 希望しない
面談希望日1
面談希望日2
現在の被害状況※必須
ご要望・ご質問※必須

 


電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

電磁波を使った嫌がらせ被害事例と解決方法|電磁波対策調査

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190