• ホーム
  • ニュース
  • 自粛警察の貼り紙をやめさせてほしい│コロナ禍の嫌がらせ被害

自粛警察の貼り紙をやめさせてほしい│コロナ禍の嫌がらせ被害

【自粛警察の貼り紙をやめさせてほしい│コロナ禍の嫌がらせ被害】
コロナ禍の自粛警察による嫌がらせが社会問題となっています。彼らは特定の個人・商店に執拗な嫌がらせを行い、ひとたび自粛警察のターゲットにされると生活に多大な悪影響を及ぼします。彼らの行動原理は「正義感」であるため、時間が経過しても嫌がらせが収まることは少ないのも特徴です。ここでは経営している居酒屋が自粛警察に狙われてしまった男性の体験談を紹介します。専門家による自粛警察についての無料相談も行っておりますので、自粛警察の嫌がらせに悩まされている方はこちら(解決ガイド)をご覧になってからお問い合わせください。

コロナ禍で自粛警察による嫌がらせ被害を受けた男性の体験談

近隣のクラスター発生がきっかけで自粛警察に目をつけられる

自粛警察の嫌がらせをやめさせてほしい│コロナ禍の嫌がらせ被害
 

私は地方で小さな居酒屋を経営しています。コロナ禍で客足は遠のき、従業員を減らす苦渋の決断も強いられましたが、若いころ板前の修業をしていた経験から料理の質には自信があり、緊急事態宣言の解除後は徐々に売り上げが戻り始めていました。
 
そんな最中、うちの居酒屋から100mほど離れたキャバクラでクラスター感染が発生しました。
もともとコロナ感染者がそれほど多くない地域だったこともあり、クラスターは県内ニュースで取り上げられてしまいました。ニュースでは店名など伏せられていましたが、人の噂とは恐ろしいもので、「〇〇町のあたりでコロナが出た」という話はあっという間に広まりました。
 
クラスターが発生したキャバクラと距離が近いので、なかにはハシゴするお客さんなどもいたと思います。そのため私(と従業員)は自費でPCR検査を受け、お客様には検温にご協力いただき、その旨は店頭に大きく掲示しているのですが、残念ながら風評被害に悩まされることになってしまいました。
 
いわゆる「自粛警察」に目をつけられてしまったのです。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

自粛警察の嫌がらせについて専門家に相談

近隣でクラスターが発生したことにより再び売り上げが落ち込むのは予想していました。しかし現実はもっと悲惨なものでした。自粛警察に目をつけられたことで「今すぐ廃業しろ!」などと貼り紙をされたり、インターネットの口コミサイトに根も葉もない悪評を書き込まれたりしてしまったのです。
 
さらに個人的に最も許せなかったのは、閉店後に下ろしたシャッターに「当店のお客様にコロナ感染者が確認されたため、当面の間、営業を自粛いたします」という事実とは異なる貼り紙をされたことです。
 
これを見た近隣の方はさらに警戒心を強め、売上がさらに打撃を受けることは想像に難くありません。
そのためこれらの嫌がらせについて警察に相談しましたが、「今はこういうご時世だからねぇ」「コロナが収まれば嫌がらせもなくなるよ」などと言われ、「しばらくお店を畳んだら」と提案してくる始末です。
 
このままでは私や従業員の生活を守ることも難しいと感じたため、専門家の方に嫌がらせについて相談することにしました。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

自粛警察の嫌がらせは対策室のおかげで無事解決

ストーカー・嫌がらせ対策室さんに調査を依頼した結果、嫌がらせの犯人は1人だけだったことが判明しました。漠然と「大人数が入れ替わり立ち替わり嫌がらせしてきているのではないか」というイメージを持っていたので、犯人がたった1人とわかっただけで一気に気持ちが軽くなりました。
 
さらに嫌がらせを行っている証拠も押さえていただき、それを警察に持っていくことで、嫌がらせはピタリとやみました。
 
新型コロナはまだまだ未知のウイルスなので、恐れる人がいることは理解できます。高齢者が多い街なので、より神経質になるのもやむないのでしょう。しかし、だからと言って自粛警察の嫌がらせが正当化されるわけではありません。
 
コロナはまだまだ終息する気配がなく、それは同時に自粛警察の嫌がらせが続いていくということでもあります。あのまま被害を放置していたら、うちも廃業に追い込まれていた可能性は高いと思います。
 
対策室さんが自粛警察の嫌がらせを解決してくださったこと、心より感謝いたしております。

 
自粛警察の嫌がらせをやめさせてほしい│コロナ禍の嫌がらせ被害


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

自粛警察による嫌がらせ被害の正しい解決策

自粛警察とは、コロナ禍で行政による自粛要請に応じない個人・店舗などを攻撃する人たちのことを指します。彼らは新型コロナウイルスへの恐怖心や誤った正義感感などから「ネット上に個人情報を晒す」「店舗に貼り紙をする」といった嫌がらせを行いますが、なかには自粛警察の一方的な勘違いにより、自粛しているにも関わらず嫌がらせを受けてしまうケースもあります。
 

  • マスクを着用していない人
  • 旅行・帰省などをした人
  • 公園などで遊んでいる子供
  • 居酒屋
  • ナイトクラブ
  • パチンコ店

 
これらが自粛警察のターゲットになりやすく、なかには深刻な嫌がらせによって生活に支障が出てしまうケースもあるので注意が必要です。
 
自粛警察が行う嫌がらせのほとんどは法律に抵触しているのですが、決定的な証拠がないと警察も動きづらいのが実情です。そのため自粛警察による嫌がらせ被害に遭ったら、自粛警察による嫌がらせを多数解決してきた対策室に少しでも早くご相談ください。
 
自粛警察の行動原理は「正義感」であり、本人たちに罪の意識はないため、放置しても嫌がらせが収まることはほとんどありません。
 
ストーカー・嫌がらせ対策室では、自粛警察による嫌がらせを早急に解決するための「証拠収集」「犯人特定」を承っています。

 

証拠の取得

自粛警察による嫌がらせを解決するうえで必要なことは、現在受けている被害の証拠を集めることです。とはいえ、被害者自身で証拠を取ることは難しいため、専門家に証拠収集を依頼することが近道と言えます。ストーカー・嫌がらせ被害対策室では自粛警察による嫌がらせを解決するために必要な証拠収集を実施しています。

 

加害者の特定

自粛警察を解決するうえでもう1つ大切なことは、犯人を特定することです。犯人に心当たりがあっても、その人物が実行している証拠がない限り、追及したり処罰することはできません。ストーカー・嫌がらせ被害対策室では犯人を特定する調査も行っています。

 
自粛警察の嫌がらせをやめさせてほしい│コロナ禍の嫌がらせ被害


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

自粛警察に関する無料電話相談はこちらから

ストーカー・嫌がらせ対策室では、警察や他社に相談しても改善しなかった・失敗した案件についても対応しているので、まずはお気軽にお電話ください。ご相談は24時間・365日受け付けております。

 

電話無料相談の利用方法

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の被害状況をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
どのような嫌がらせを受けているか?など

4.専門カウンセラーによる対策案内
※ご要望に応じた解決策をご案内します。

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします。

電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

自粛警察の貼り紙をやめさせてほしい│コロナ禍の嫌がらせ被害

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190