職場で差別を受けています│在日コリアンの職場いじめ

【在日コリアンの職場いじめ
職場いじめについてご相談いただく機会が増えています。特に一部の日本人は韓国人への差別意識を持っていることもあり、出自の問題が職場いじめにつながるケースがあるとも言われます。職場いじめを放置しているうちに嫌がらせがエスカレートし、結果的に職場を追われてしまうケースが少なくありません。すみやかに専門のいじめ対策機関にご相談いただくことをおすすめします。無料相談は24時間体制で承っておりますので、フリーダイヤルからお気軽にお問い合わせください。

職場いじめを解決した在日コリアンの体験談

職場いじめの調査を依頼した経緯

【職場いじめを受けていた32歳男性(在日コリアン)の体験談】
 
在日コリアンの職場いじめ
 

中学生の頃から始まった「在日差別」

私は祖父の代から日本に住んでいる在日コリアン3世です。母は純日本人ですし、見た目はむしろ韓国人っぽく見えない方だと思います。
 
小学生の頃までは在日コリアンということで嫌な思いをしたことがなかったのですが、中学生になったある日、同級生のひとりが「こいつ朝鮮人らしいぜ!」と大騒ぎし、仲の良かった友達まで距離を置いていきました。「その名前、本名じゃないって本当?」「こいつの側にいると拉致されるぞ!」などと言ってくる友達もおり、そのたびに心が傷付いていました。
 
高校に入ってからは、出自を語るまいと思っていましたが、どこで聞きつけたのか、クラスメイトたちは私が在日コリアンであることを知っていたようです。日本人全員が悪い人ではないので、高校では激しいいじめを受けることはありませんでしたが、「在日に告白されても迷惑かな」と考え、好きになった同級生に告白する勇気が持てないなど、肩身の狭さはずっとありました。

 

職場でも激しいいじめや差別を受けた

そして10数年前、高校を卒業して入った今の会社では、在日コリアンという理由で明確な差別を受けています。提出した住民票などから私が在日コリアンであることを把握しているようで、陰口を叩かれるのは茶飯事ですし、飲み会に自分だけ誘われないこともあります。また、作成した書類に誤字脱字があったとき「やっぱり日本人じゃないとダメだな」と嫌味たっぷりに言われたこともありました。
 
先ほども言いましたように、私は日本で育ち、母親も日本人なので、日本人としてのアイデンティティを持っているつもりです。当たり前ですが、日本人を憎む気持ちはまったくありませんし、日本が素晴らしい国であることは他の日本人と同じくらい感じています。
 
それにも関わらず、職場で冷遇を受けることはまったく納得ができません。まったく出世できていないのは私自身の力不足かもしれませんが、やはり出自のことで差別を受けているようにも感じています。

 

職場いじめを解決してほしい

就職から7年間、ずっと差別やいじめを受け続け、私の心はズタボロです。転職も考えましたが、自分が在日コリアンである以上、新しい職場でもいじめを受けるのではないかという気がします。上司の1人は私の出自を知ったうえで親身に相談に乗ってくれており、このような人を裏切ることはできないという気持ちもあります。
 
ただ、その上司も私のいじめを止めることには手をこまねいている様子です。もはや自分ではどうすることもできない状況なので、職場いじめ問題を多く解決してきたという対策室さんに相談することにしました。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

職場いじめの調査を依頼した結果

職場いじめの実態が判明

会社内でのことなので調査は難しいのではないかという不安もありましたが、素人の私には発想できないような手法で、職場いじめの証拠を集めてくださりました。すでに把握していたいじめのほか、陰でどんな風に呼ばれているかなど、自分では知り得ない情報も調べてもらえました。知ることでさらに傷付いた部分もありましたが、なあなあで済ませるつもりはなかったので、解決のためなんだと腹を括っていました。

 

職場いじめは解決しました

対策室さんがまとめてくださった報告書を会社の人事部に提出した結果、職場いじめは収まりました。特にひどいいじめを働いていた数人は懲戒処分を受けたようです。私としては、大ごとすることで報復を受けるが怖かったのですが、ここでも対策室さんが先手先手で対応してくださり、そうした被害は受けずに済みました。何から何まで対策室さんには良くしていただき、感謝しかありません。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

職場いじめの正しい解決方法

職場いじめについてご相談いただく機会が増えています。特に一部の日本人は韓国人への差別意識を持っていることもあり、出自の問題が職場いじめにつながるケースがあるとも言われます。
 
ストーカー・嫌がらせ対策室にはいじめ問題に詳しい専門家が在籍しており、「証拠収集」「加害者の特定」を通じ、いじめ問題が「解決」するまで全力でサポートいたします。

 

証拠を取る

職場いじめはとても種類が多く、同僚なども気づかないほど巧妙に行われていることがあります。現在受けてい職場いじめの証拠を音声・写真・映像などに収め「職場いじめが起きている」ことをはっきりさせることが解決への近道となります。

 

加害者を特定する

職場いじめの相手の目星はついていても、はっきりとした証拠がない限り、解決することはできません。集めた証拠から「いつ・誰が・どこで・どんなことをしたか」を特定する必要があります。相手の身元(名前、住所など)は、いじめをやめさせるために必要な情報となるので、十分な調査を行います。

 
面談男性
 
 
調査の終了後は文章および画像でまとめられた冊子を作成し、調査報告書として依頼者様にお渡しします。これらの資料(報告書)は公的な証拠として認定されており、いじめの加害者などを相手に法的措置をとるため使用することもできます。

 
職場いじめの調査報告書
 
そのほか相談者様の希望に応じた解決策を提案しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
 
職場いじめの解決フロー


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

職場いじめ解決の3本柱

専門家が行う職場いじめ対策

職場いじめ対策に特化した専門家が実施する解決までの対策内容です。

 
職場いじめ対策1
<証拠収集と犯人特定>

  • 職場いじめの証拠収集と犯人特定
  •  

  • パワハラ・セクハラ等、各種ハラスメントの調査

 
職場いじめ対策2
<法的措置(刑事事件)のサポート>

  • 職場いじめの逮捕、刑事処罰サポート
  •  

  • 刑事告訴サポート
  •  

  • 被害届、警察相談、警察対応サポート

 
職場いじめ対策3
<法的措置(民事事件)のサポート>

  • 職場いじめ慰謝料請求サポート
  •  

  • 示談・協議・交渉サポート

 

Check!

「証拠収集」だけでなく、証拠取得後には職場いじめに対する「法的措置」を行い、「解決」までサポートいたします。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

職場いじめの無料相談はこちら

職場いじめ被害者の方々へ

当対策室では、職場いじめ被害を確実に解決し、再発を防ぐところまで対応しております。職場いじめ被害でお悩みの方は必ず当対策室へご相談ください。

 

電話無料相談の利用方法

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の被害状況をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
なぜいじめを疑っているか?など

4.専門カウンセラーによる対策案内
※ご要望に応じた解決策をご案内します。

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします。

電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

職場で差別を受けています│在日コリアンの職場いじめ

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190