• ホーム
  • ニュース
  • 元カノからストーカー被害を受けている│ストーカー被害対策

元カノからストーカー被害を受けている│ストーカー被害対策

ストーカー被害対策
 
【元カノによるストーカー被害
ストーカー被害者の男女比は男性3:女性7と、男性でも被害に悩まされている方は多くいます。しかし、ストーカー被害を訴えるのは格好悪いと考える男性も少なくありませんし、警察が男性被害者の声に耳を傾けてくれないことも少なくないようです。女性ストーカーは、新しい恋人や職場をも巻き込むような嫌がらせを仕掛ける傾向にあります。その結果、破局や退職につながることも珍しくないため、被害に気付いたら少しでも早く専門家に相談することをおすすめします。当対策室では無料相談を24時間承っておりますので、フリーダイヤルからお気軽にお問い合わせください。

元カノよるストーカー被害を解決した男性の体験談

ストーカー被害の調査を依頼した経緯

元カノによるストーカー被害
 

元カノからストーカー被害を受けています

【ストーカー被害を解決した30代男性の体験談】
 
半年前、長年付き合っていた彼女と別れました。普段はとても気配りのできる心優しい女の子だったのですが、ちょっと躁鬱の激しいところがあり、少しでもLINEの返事が遅れるとスタンプを何十個も送りつけてきたり、デートの最中もネガティヴな言葉を連発していたりしていたので、徐々に私の方も精神的に疲弊していきました。
 
一時は本気で結婚まで考えた相手なので、こちらから別れを切り出すのは簡単な決断ではありませんでした。危惧したとおり、彼女は泣きわめき、「別れるくらいならここで死ぬ!」とまで言いました。赤ん坊のように泣きじゃくる彼女を見れば胸も痛みましたが、心を鬼にし、その場を後にしました。
 
その直後から自分の身の周りで、不可解なことが多発するようになりました。夜道で妙な気配を感じたり、郵便物に漁られていたりしたのです。先日などはアパートのカギに接着剤が流し込まれていて、業者さんを呼ぶハメになりました。他にも職場にイタズラ電話が増えていると聞いています。
 
それらの嫌がらせの犯人はもちろん元カノだと思います。先日などは郵便受けに「この写真、職場に送ろうか?」という手紙とともに私の全裸の写真が入っていました。あの子なら本当にやりかねませんし、このままでは仕事に悪影響が及び、退職を余儀なくされる可能性もあるように思えます。
 
そのため警察にも相談したのですが、年配の警察官はあまり真剣に話を聞いてくれる感じではありませんでした。そこでネットで色々調べているとストーカー問題に強いというこちらの対策室さんのホームページを見つけました。
 
本気で身の危険を感じています。どうか助けていただけないでしょうか?

 

類似の相談例をご紹介│女性によるストーカー被害

  • 「会ってくれなきゃ死ぬ」というLINEが届いた
  • 「別れるなら奥さんに言いつける」と脅された
  • 自宅や職場にイタズラ電話がかかってくる
  • 郵便物がビリビリに破られていた

嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

ストーカー被害の調査を依頼した結果

やはり元カノがストーカー行為を働いていた

調査の結果、やはりストーカーの犯人は元カノだったことが分かりました。彼女は私の自宅アパートに頻繁に出没し、郵便受けやゴミなどにイタズラしていたようです。さらに私自身も気付いていませんでしたが、SNSや掲示板に実名入りで私の悪口なども書いていたようです。

 

調査報告書を警察に持っていくとストーカー被害は解決しました

対策室さんは調査結果を報告書にまとめてくださりました。一時は私もだいぶ精神的に追い詰められていましたが、調査していただいたことで気持ちが落ち着きました。親切にご対応いただき、本当にありがとうございました。

 
ストーカー相談窓口


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

ストーカー被害の正しい解決策

ストーカー対策は一刻も早く専門家にご相談を

ストーカー被害者の男女比は男性3:女性7と、男性でも被害に悩まされている方は多くいます。しかし、ストーカー被害を訴えるのは格好悪いと考える男性も少なくありませんし、警察が男性被害者の声に耳を傾けてくれないことも少なくないようです。
 
女性ストーカーは、新しい恋人や職場をも巻き込むような嫌がらせを仕掛ける傾向にあります。その結果、破局や退職につながることも珍しくないため、被害に気付いたら少しでも早く専門家に相談することをおすすめします。

 
ストーカー・嫌がらせ被害対策室では「証拠の収集」「犯人の特定」を通じて、ストーカー被害が「解決」するまで全力でサポートいたします。

 

証拠の収集

ストーカー被害を解決するためには、現在受けている被害の証拠を集めることが必要です。しかし、被害者自身が証拠を集めることは危険を伴うため、専門家に調査を依頼することが解決への近道となります。当対策室ではストーカーを解決するために必要な証拠の収集を行っています。

 

犯人の特定

ストーカー被害の解決には犯人の特定も欠かせません。たとえ犯人に心当たりがあっても、その人物が実行している証拠がない限り、追及したり処罰したりすることはできません。当対策室では犯人の特定にも対応しています。

 
ストーカーの調査報告書
 

調査の終了後は文章および画像でまとめられた冊子を作成し、調査報告書として依頼者様にお渡しします。これらの報告書は公的な証拠として認定されており、警察に被害届を出す際に有効な証拠となります。
 
そのほか依頼者様のご要望に沿った対応が可能ですので、まずはお気軽に無料相談でお話をお聞かせください。

 
ストーカー解決


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ストーカー被害の解決の3本柱

ストーカー被害対策
<解決のための3本柱>

  • 証拠収集と加害者の特定
  •  

  • 警察対応、刑事告訴サポート
  •  

  • 民事訴訟サポート

 

■専門家の一言アドバイス
ストーカー被害の対策機関には証拠収集のみしか対応していない会社も存在します。しかし証拠を集めただけでは被害の解決は難しく、しばらく経って再発してしまう例もよく見られます。調査だけで済ませるのではなく、ストーカーへの対抗措置まで対応している対策機関を選びましょう。

嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

ストーカー被害の無料相談はこちら

ストーカー被害者の方々へ

当対策室では、ストーカー被害を確実に解決し、再発を防ぐところまで対応しております。ストーカー被害でお悩みの方は必ず当対策室へご相談ください。

 

電話無料相談の利用方法

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の被害状況をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
※犯人の心当たりなど

4.専門カウンセラーによる対策案内
※ご要望に応じた解決策をご案内します

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします

電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

元カノからストーカー被害を受けている│ストーカー被害対策

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190