• ホーム
  • ニュース
  • 集団ストーカーによるノイズキャンペーン│集団ストーカー被害対策

集団ストーカーによるノイズキャンペーン│集団ストーカー被害対策

集団ストーカー被害対策
 
【集団ストーカーによるノイズキャンペーン】
集団ストーカーはノイズキャンペーンと呼ばれる意図的に騒音を発生させる嫌がらせを仕掛けることがあります。騒音自体による生活妨害のほか、音を合図に監視していることを刷り込む目的もあるようです。集団ストーカーと思われる同様の被害でお悩みの方、調査や対策方法をお知りになりたい方は参考にしてください。
被害相談ダイヤル(年中無休・24時間受付)

集団ストーカーによるノイズキャンペーン被害の体験談

集団ストーカーの調査を依頼した経緯

集団ストーカーのノイズキャンペーン

 

集団ストーカーからのノイズキャンペーン被害に悩んでいます。

【集団ストーカー被害:30代男性の体験談】

 
我が家の裏側にはコンビニがあるのですが、毎日深夜になると太いマフラーの改造車がアイドリングや空ぶかしをしています。ちょうど私がタイミングで音を立てはじめるので、慢性的な寝不足に悩まされています。他にも思い切り強く車のドアを開閉する音大声で電話するなど、非常識な行動のオンパレードです。

 
ただの常識知らずな行動であればまだ我慢できなくもありませんが、騒音の主は集団ストーカーであり、私への嫌がらせを意図としているのが腹立たしさに拍車をかけます。もちろん根拠なくそう言っているのではありません。その証拠に窓からコンビニの駐車場の様子を見ると、アイドリングしている車は日替わりで、運転手も毎日別人であることがその証拠です。共通しているのは、それらの車がカルトナンバーであることです。

 
さらに集団ストーカーは車だけでなく、様々な方法でノイズキャンペーンを繰り広げます。家でくつろいでいると頻繁にパトカーや救急車のサイレンが聞こえてきますし、昼夜問わずヘリコプターの音もよく聞く気がします。休みの日に朝から子供が騒いでいるのは昔からですが、最近はバスケのドリブルのようなドスドス響く不快音を聞かされます。

 
自衛策として、家の中では常にイヤホンを付けるようにしていますが、ちょうど曲の切れ目で無音状態になったところで、玄関をノックする音が聞こえてきます。そのタイミングを狙ってノックしているのか、それとも聞こえていないだけで音楽再生中ずっとノックしているのかは分かりませんが、なんにせよとても気味が悪く、イヤホンで音楽を聞くことさえ怖くなっています。

 
遮音性の高い耳栓をしていても「ツツツ」「ピー」といった電子音に似た音が聞こえることもあります。そして、これは考えすぎなのかもしれませんが、私の行動や頭で考えたことに対するレスポンスが返ってくることもあります。例えば、放送しているテレビの内容に独り言を言ったときにバイクの空ぶかしを聞かせられたり、「今日はカレーにしようかな」と考えていると「またカレーだってさ」という声が外からなのか、どこからかクリアに聞こえてくるのです。

 
周りの友人などに集団ストーカー被害について相談したこともありますが、誰一人として信じてくれず、中には本気で病院に行くよう勧めてくる人もいます。どう考えても被害妄想では説明が付かないはずですし、不安な気持ちや被害を言えば言うほど友達にまで白い目で見られ、もうどうすることもできません。

 
ノイズキャンペーンはどんどんエスカレートし、深夜に暴走族のような騒音集団が現れることもしばしばです。もう限界です。どうすればいいでしょうか。

 

類似の被害例をご紹介│集団ストーカーのノイズキャンペーン

  • 近所の住人が朝早くからわざとアイドリングしている。
  • 外から不自然な笑い声や叫び声が聞こえている。
  • パトカーや救急車のサイレンが頻繁に聞こえる。
  • 自宅にいても家電製品や家具からラップ音が聞こえる。
  • 虫(セミな鈴虫など)や鳥の鳴き声を聞かされる。

嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

集団ストーカー対策をお考えの方へ

集団ストーカー被害は早めの対応が肝心

<一人で悩まずに、必ずご相談ください>
集団ストーカー被害の解決方法は、個々の被害状況に応じて異なりますが、まずは事実関係を明らかにする調査が必要となります。自分で解決しようと思って加害者と接触したり、問い詰めてしまうとかえって被害を大きくしてしまうことがあります。

 
<調査・対策のご案内、お見積りは無料です>
被害状況やお悩み事をお聞きした上で、お一人お一人に合った解決策をご案内しています。まずは無料相談をご利用になって、あなたに合った調査プランを見つけてください。

 

集団ストーカー被害の解決は専門家への相談から

集団ストーカー被害でお悩みの方に、専門カウンセラーが事態に応じた対処方法や解決へ向けたカウンセリングを行っております。皆さまが抱える問題に対し適切な解決策のご提案を行い、必要とされる調査・情報収集、証拠を活用した対処策など具体的な対策プランをご提示します。

 
どのような対策がふさわしいかを判断するためにも、これまでの経緯・被害状況・加害者についての情報などを詳しくお聞かせください。集団ストーカー被害の解決には「被害を証明する証拠」と「加害者の特定」が必要になりますので、証拠が無く、加害者を特定できないとなると解決が困難になります。当対策室では被害の状況に応じた最適な対策プラン(事実確認、証拠取得・加害者特定、解決策)をご提案していますので、どうか諦めずにご相談ください。

 

他社で断られたり、困難なケースでも諦めずに相談を

当対策室は、集団ストーカー・嫌がらせ対策に特化した探偵社です。どんなに難しい場合でも、諦めていた状況でも、他社で断られた事案でもお任せください。自分で対処することが困難である場合や、解決方法が分からないといった場合は、集団ストーカー対策の専門カウンセラーがご依頼者様にとって最適な解決方法をご提案しますのでご安心ください。皆さまお一人お一人に合った解決策が必ず見つかるはずです。

 
集団ストーカー相談窓口


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

集団ストーカーの正しい解決方法

問題解決には「証拠取得」と「犯人特定」が必要です。

<証拠取得>
集団ストーカー被害を解決するうえで必要なことは、現在受けている被害の証拠を集めることです。とはいえ、被害者自身で証拠を取ることは難しいため、専門家に証拠収集を依頼することが近道と言えます。当対策室では、集団ストーカー被害を解決するために必要な証拠収集を行います。

 

<犯人特定>
集団ストーカー被害を解決するうえでもう1つ大切なことは、犯人を特定することです。犯人に心当たりがあっても、その人物が実行している証拠がない限り、追及したり処罰したりすることはできません。当対策室では、犯人を特定するための調査も行っております。

 
集団ストーカーの調査報告書
※書面と画像をセットで調査報告書としてお渡しすることもあります。

 

調査の終了後は文章および画像でまとめられた冊子を作成し、調査報告書として依頼者様にお渡しします。これらの報告書は客観的証拠となるため、警察への被害届や刑事告訴、裁判でも使用することができます。

 

「集団ストーカー被害の解決」を目指して全力でサポートします。

ストーカー・嫌がらせ被害対策室の5つの強みをご案内します。

 
集団ストーカー解決


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

集団ストーカー被害解決のプロセス

専門家が行う集団ストーカー対策

集団ストーカー対策に特化した専門家が実施する解決までの対策内容です。

 

集団ストーカー対策1
<探偵調査:証拠収集と犯人特定>

  • 集団ストーカーの事実確認(実態調査)
  •  

  • つきまとい行為、監視行為の証拠収集と犯人特定
  •  

  • 待ち伏せ、みだりにうろつく行為、ほのめかし行為等の証拠収集と犯人特定
  •  

  • 調査機材を用いた調査(盗聴器・盗撮器調査、電磁波測定)

 
集団ストーカー対策2
<弁護士:法的措置(刑事事件)のサポート>

  • 集団ストーカーの逮捕、刑事処罰サポート
  •  

  • 刑事告訴サポート
  •  

  • 被害届、警察相談、警察対応サポート

 
集団ストーカー対策3
<弁護士:法的措置(民事事件)のサポート>

  • 集団ストーカー慰謝料請求サポート
  •  

  • 示談・協議・交渉サポート

 

■専門家の一言アドバイス
「証拠収集」だけ行う探偵社が多く、いくら証拠を得ても解決までの手順を踏まなければ問題の解決は望めません。調査能力はもちろん、加害者に対する「法的措置」も考慮して解決できるようサポートしている機関を選択することが重要です。

嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

集団ストーカーの無料相談はこちら

電話無料相談の利用方法

集団ストーカー問題の解決を目指しサポートします。
集団ストーカー被害でお悩みの方は、必ずお電話ください。

 

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の被害状況をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
※犯人についての心当たりなど

4.専門カウンセラーによる対策案内
※ご要望に応じた解決策をご案内します。

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします。

 
集団ストーカー被害相談ダイヤル

 

無料相談フォームの利用方法


無料相談フォーム

無料相談をご利用になる皆様へ

一人で悩みを抱えずに、つらいときは助けを求めることも必要です。周りに相談できる人がいない場合や自分での解決が困難だと感じたら、一人で悩まず、専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

※お急ぎの場合は電話でも予約可能です。
【通話無料・24時間対応】:0120-130-190

 

お名前(匿名でも可)
性別 男性
女性 
お住まい地域※必須
ご連絡先(固定電話・携帯)※必須
メールアドレス※必須
相談内容※必須 被害相談 対策依頼 料金見積もり
面談希望 希望する 希望しない
面談希望日1
面談希望日2
現在の被害状況※必須
ご要望・ご質問※必須

 


電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

集団ストーカーによるノイズキャンペーン│集団ストーカー被害対策

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190