• ホーム
  • ニュース
  • 母が介護スタッフから虐待されている│高齢者への嫌がらせ対策

母が介護スタッフから虐待されている│高齢者への嫌がらせ対策

介護スタッフからの虐待に悩んでいる母を救いたい】
高齢の親御さんが介護スタッフに嫌がらせされているとのご相談を受ける機会が増えています。嫌がらせや虐待は放置すればするほどエスカレートするため、被害に気付いたら速やかに専門家に相談することが重要です。高齢者に対する虐待や嫌がらせ被害についての無料相談を年中無休で承っております。
お急ぎの場合は、無料相談ダイヤルまでお電話ください。

介護スタッフから虐待を受ける母|ご子息の体験談

介護スタッフに対する調査を依頼した経緯

介護スタッフによる虐待
 

母が介護スタッフから嫌がらせを受けているようです

私は50代会社員、妻も同世代で仕事を持っています。これまでずっと同居してきた私の母親は80代で、少々認知症が始まっているため、今はとある介護施設のお世話になっているのですが、その母のことでご相談します。
 
私は毎週、できるだけ母のいる施設に顔を出しているのですが、先日施設に行ったところ「ちょっと相談がある」と言って私を庭へ誘った母が突然泣き出しました。「実はスタッフに嫌がらせをされていて怖い」というのです。
 
どんな嫌がらせをされているのか聞いてみると、母が薬の副作用でボーッとしてスタッフの問いかけを聞き逃すと「ちゃんと聞いてるの!?」と頭を叩かれたり、ちょっとした買い物をお願いした時にお釣りを返してもらえなかったり、食事の時間に自分の分だけなかなか届けてもらえなかったりなどなど。虐待と思われる嫌がらせは毎日のように行われているようで、母は「もうここにいたくない」と言います。
 
母の主張を疑うつもりはないものの、自分の目で見たわけではない以上、虐待があると断言することはできません。母はもともと神経質な性格でしたので、母だけの言い分で施設に苦情を言っていいものか迷っています。とはいえ、母の涙を見たのは生まれて初めてですし、ただごとならぬ事態のようにも思えます。
 
もし本当にこの介護施設で母に対する虐待や嫌がらせが行われているのだとすれば、私としては施設の方々にきちんと襟を正していただけるよう、上の方に忠告したいと思っています。
 
母にはできれば余生は心穏やかに過ごしてほしいと思っています。しかし、私たち夫婦が自宅で母を介護することは難しいため、仕方なく施設への入居となったのですが、それが母にとって最善でないなら、妻とも話し合い、自宅での介護に切り替えることも考えています。
 
ただ、どちらにせよ介護施設で母が受けた虐待や嫌がらせについてははっきりさせたいと思います。そのために内密に調査していただけるところを探しておりました。アドバイスをお願いします。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

介護スタッフの嫌がらせ調査を依頼した結果

対策室さんのアドバイスをもとに証拠を積み上げていきました

対策室さんからアドバイスをいただき、証拠を収集していきました。その結果、介護スタッフの一人が母に虐待・嫌がらせと取れるような言動を繰り返す記録を取ることができました。対策室さんの弁護士にも確認してもらい、虐待と認められる可能性が高いと判断してもらえました。

 

 

夫婦で話し合い、自宅介護に切り替えました。

対策室さんには親身に相談に乗ってくださり、それだけでも気が軽くなりました。家族とも相談し、施設から引き取り、自宅で介護する方向で検討中です。今回は本当にありがとうございました。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

介護スタッフによる嫌がらせの種類

知っていますか?高齢者虐待防止法 5つの虐待

  • 体に痛み、傷が生じる「身体的虐待」
  • 長時間放置し、生活環境を悪化させる「介護や世話の放任、放棄」
  • 脅し、暴言、嫌がらせ、無視などの「心理的虐待」
  • 同意のない「性的虐待」
  • 合意なく金銭・財産を不当に使用・処分、本人の使用を制限する「経済的虐待」

 
現在、高齢者施設での虐待件数が増加していますが、高齢者虐待は必ずしも施設内でのみ起こっているわけではありません。統計で見ると、在宅介護を受けている高齢者が家族などから虐待される件数も多くなっています。

 
虐待被害の相談窓口


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

介護スタッフによる虐待・嫌がらせの正しい解決策

虐待被害を正しく解決するには

近年、介護職員による虐待の報告件数は増加傾向にあります。これは単に虐待が増えているということだけではなく、虐待に対して「施設側・家族側双方の意識が高まってきた」ことを表しています。そして「報告体制が整ってきている」ことも増加に転じた理由と考えられます。

 
虐待は、何よりご家族の気づきがとても重要です。少しでも不安があれば施設側へ報告しましょう。ご家族の中には、施設に報告したことでさらなるトラブルへと発展することを懸念して、施設側への報告を躊躇してしまうケースもありますが、そのような場合には必ず専門家へご相談いただくことをおすすめします。
 
独自のノウハウを駆使した「証拠収集」によって、虐待被害の「解決」へ向けたサポートを行っております。

 

証拠の収集

被害を裁判などで証明するには、確たる証拠によって「虐待が行われている事実」を示す必要があります。証拠集めは個人で行うこともできますが、裁判などの公的な場では「客観性」が求められるため、せっかく集めた証拠が役に立たないといった事例も多くあります。嫌がらせ被害について効果的な証拠収集の方法についてもアドバイスいたします。

 

被害の解決

収集した証拠をもとに、虐待被害の解決を図ります。被害者の中には訴訟を検討される方もいますが、専門知識がない方には決して簡単な作業ではありません。当対策室では弁護士などの専門家とも連携を取り、訴訟に関する手続きについてもサポートいたします。

 
嫌がらせ被害の調査報告書


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

嫌がらせ被害にお困りの方の無料相談はこちら

介護スタッフによる虐待・嫌がらせ問題に詳しい専門家が年中無休で無料相談を承っております。どんなお悩みにも真摯に対応いたしますので、まずはお気軽にお電話ください。

 

電話無料相談の利用方法

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の被害状況をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
どのような被害を受けているか?など

4.専門カウンセラーによる対策案内
※ご要望に応じた解決策をご案内します。

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします。

電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

母が介護スタッフから虐待されている│高齢者への嫌がらせ対策

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190