女体化アプリでストーカー被害に遭った男性の体験談

【女体化アプリでストーカー被害に遭った男性の体験談】
女体化アプリの自撮りをネットに上げることで、男性でもストーカー被害に遭うことがあります。ストーカーはあなたを精神的に追い込むだけでなく、最終的には命を奪ってしまうケースもあります。日本でも徐々に法整備が進んではいますが、未だ不十分なのも事実で警察だけでは解決できないこともあるので、専門家に相談する必要があります。専門カウンセラーによるストーカー被害についての無料相談も行っておりますので、ストーカー被害にお悩みの方はこちら(解決ガイド)をご覧になってからお問い合わせください。

女体化アプリでストーカー被害に遭った男性の体験談と正しい解決策

女体化アプリの自撮りでストーカーに狙われる

女体化アプリでストーカー被害
 

コロナウイルスの流行で外出しづらいので、家でスマホをいじっている時間が増えました。最近、僕がハマっているのは女体化できるアプリです。
 
僕は全然イケメンではありませんが、角度や加工を工夫することで、可愛い女の子になれるのがとても楽しいです。わざわざインスタのアカウントまで作り、自撮りをアップするのが日課になってしまいました。フォロワーも順調に増えていますが、もちろん僕が男だということは誰も知りません。
 
特に嬉しいのが同性(?)の女の子から「可愛い」と言われたときです。やっぱり女の子は本当に可愛くないと褒めてくれないと思いますし、自分が一人前の女子になれたと実感できるからです。なかには「メイク教えて」などとコメントをくれる子もいました。
 
ただ、やはり男からのメッセージは正直うざいです。僕はソッチ系の趣味はありませんし、男にモテたくてアプリを使っているわけでもありません。なかには熱心にLINEのIDを聞いてくる人もいて、そのたびにブロックしています。
 
そのなかの1人がやたらしつこく絡んできて困っています。その人のアカウント名は「〇〇_△△」となっているのですが、△の部分だけ変えて、何度も何度もフォローしてくるのです。
僕の写真を気に入ってくれるのは嬉しい気持ちもありますが、さすがにストーカーまがいのことをされるとドン引きです。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

女体化アプリのストーカー被害で対策室に調査依頼することを決意

ストーカーはだんだんエスカレートしていきました。ブロックしてから再びフォローしてくるまでのスパンは確実に短くなりましたし、コメントもエロ系のものが増えてきました。
 
それだけならまだ我慢できたと思いますが、コメント欄に僕の住所を書いてきたのはさすがに驚きました。どうやって情報を知ったのかはわかりませんが、アパート名まで正確に入力されていました。
 
相手は僕のことを女性だと思っているので、正直に男であることをカミングアウトすれば被害は治まるかもとも考えましたが、神経を逆撫でして、もっと危ないことになってしまう気もします。
 
すでにインスタのアカウントは鍵をかけましたが、買い物などで外に出るのも怖くなっています。僕は小学生の頃に柔道を習っていたことがありますが、急に襲われたらさすがに太刀打ちできません。
 
先日は、近所のコンビニから帰る途中、いかつい男が電柱の陰からうちのアパートの入り口を眺めていました。別の日にはオタク風の男も近所をうろついていました。
 
このままでは安心して生活することができないので警察にも相談しましたが、お巡りさんは年輩の方で女体化アプリのことを知らなかったので、うまく話が伝わらなかったようです。
 
仕方ないのでネットでいろいろと調べていると、ストーカー問題に詳しい専門家がいるという対策室さんの存在を知ったので、調査を依頼することにしました。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

女体化アプリのストーカー被害で対策室に調査してもらった結果

調査の結果、犯人は特定され、ストーカー被害は収まりました。対策室さんのお話によると、書き込まれた住所は色んな人の目に触れており、ストーカーの犯人は何名かいた可能性が高かったようです。
 
僕も女体化アプリでちやほやされたことで、調子に乗ってしまっていた部分はありました。女体化しているとはいえ、自撮りをネットに上げることにはリスクがあるともっと認識しておくべきでした。
 
幸い、僕は実際に危害を加えられる前にストーカー被害を解決することができました。ストーカーに追い回された挙げ句、命を奪われるというニュースも見たことがありますし、自分がそうならなくて本当に良かったと思っています。
 
迅速な対応をしてくれたストーカー・嫌がらせ対策室さんには感謝しかありません。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

女体化アプリなどによるストーカー被害の正しい対応策

ストーカーは一方的な好意、もしくは恨みから相手をしつこく追い回す嫌がらせ行為です。ひとたびストーカーのターゲットにされると、行く先々で追い回され、被害者は精神的に大きく消耗してしまいます。
女体化アプリなどの流行により、女性だけでなく男性からのストーカー被害の相談も多くお受けしています。
 
ストーカーの嫌がらせを放置すると、徐々に被害はエスカレートし、最終的には命が狙われるケースもあるので、早めに専門家に相談することが重要です。
 
ストーカー・嫌がらせ対策室では「証拠収集」「犯人特定」を行い、ストーカー被害の「解決」までを責任を持って承ります。

 

証拠の取得

ストーカー被害を解決するうえで必要なことは、現在受けている被害の証拠を取ることです。とはいえ、被害者自身で証拠を取ることは難しいため、専門家に証拠収集を依頼することが近道と言えます。対策室ではストーカー被害を解決するために必要な証拠収集を実施しています。

 

犯人の特定

ストーカー被害を解決するうえでもう1つ大切なことは、犯人がどこのだれかを証明するために犯人を特定することです。犯人に心当たりがある場合ても、その人物がストーカー行為を実行している証拠がない限り、追及したり処罰することは出来ません。対策室では犯人を特定する調査も行っております。

 


 
ストーカー被害の無料電話相談窓口


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

女体化アプリなどによるストーカー被害の相談窓口はこちら

ストーカー被害はあなたを精神的に追い込むだけでなく、最終的には命が狙われる事態に発展することもある、恐ろしい嫌がらせ行為です。
日本でも徐々に法整備が進んではいますが、未だ不十分であり、警察だけでは解決できないこともあります。専門家であれば、あなたの被害状況に応じて適切な対処が可能です。ストーカー・嫌がらせ対策室では警察に被害届を提出するにあたり必要な証拠集めも行っているので、一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

 

電話無料相談の利用方法

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の被害状況をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
どのようなストーカー被害を受けているか?

4.専門カウンセラーによる対策案内
※ご要望に応じた解決策をご案内します。

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします。

電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

女体化アプリでストーカー被害に遭った男性の体験談

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190