ストーカー殺人事件|ストーカーが被害者家族を殺害

ストーカー被害に遭われている方へのご案内

ストーカー被害の危険性

ストーカーによる殺人事件

ストーカー被害者が警察に事前に相談をしているにもかかわらず、殺人事件にまで至っている事例が多く報道されています。 現状、ストーカー被害者は自助努力するしかない事態になっています。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

ストーカー行為が殺人事件に発展

【以下、産経新聞より】
 
千葉県八街市で11日、民家が全焼し、焼け跡から同所に住む中村行夫さん(76)の殺害された遺体が見つかった事件で、中村さんと同居する息子の長女(16)が4月中旬、佐倉署にストーカー被害の相談をしていたことが13日、佐倉署捜査本部の調べで分かった。
 
相手は県内の男(47)。同署は12日に別の器物損壊事件の容疑者として男を逮捕し、取り調べをしているという。
 
また、中村さんの死因は、背中を刃物で刺されたことによる出血性ショックとみられることが分かった。 捜査本部によると、中村さんの傷は背中から右肺に達していた。 煙はほとんど吸っておらず、自宅を放火された段階ですでに死亡していた可能性が高いとみられている。
 
【以上、産経新聞より】

 
ストーカー被害相談ダイヤル


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

ストーカー被害は警察と上手な連携を

警察への正しい対応について

ストーカーの被害に遭われた方は、まず警察に相談に行きましょう。
しかし、残念ながら相談だけでは警察は動きようがありません。そこで、被害者が警察へストーカー被害の相談に行く前に「警察が動かざるを得ない状況」を準備しておく必要があります。

 
ストーカー被害の証拠や、ストーカー自身の身元を割り出したうえで相談することで警察が能動的に対処することが可能になるのです。

 


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ストーカー被害にお困りの方はまずご相談ください

ストーカー被害を早い段階で解決するには、事前に2つの準備が必要となります。

ストーカー被害を警察に相談する前に

  1. ストーカー被害の実態を記録した証拠
  2. ストーカー行為者を特定した証拠

ストーカー被害の実態や人物を割り出した状態だと警察はすぐに対処できます。また、証拠があれば警察を介することなくストーカー被害を早い段階で必ず解決することも可能になります。

 

当対策室では、ストーカー被害を解決するためのご相談を専門の相談員が24時間体制でお受けしております。

 
悪質なストーカー被害に悩まれている方は、ストーカー・嫌がらせ被害対策室にご連絡下さい。 ストーカー被害の証拠集めやストーカー行為者の特定調査などのご相談を随時受け付けております。
現在ストーカー被害でお困りの方は、お早めにご相談下さい。


電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

ストーカー殺人事件|ストーカーが被害者家族を殺害

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190