夫からスワッピングを強要されている│DV被害の解決事例

DV被害対策
 
【DV夫からスワッピングを強要されている】
DVには殴る蹴るなどのほか、性行為の強要も含まれます。中には友人や同僚の夫婦とのスワッピングを強要され、相談に訪れる奥様もいらっしゃいます。ご自身で録音等により証拠を集める方もいますが、離婚裁判では客観性が重視されるため、本人が集めた証拠は認定されない可能性が高いうえ、録音に気付かれ、DVがエスカレートする恐れもあります。必ず専門家に相談いただくことをおすすめします。当対策室では無料相談を24時間承っておりますので、フリーダイヤルからお気軽にお問い合わせください。

スワッピング強要のDV被害を解決した女性の体験談

DV調査を依頼した経緯

スワッピング強要のDV被害
 

夫からスワッピングを強要されています

【DV被害を解決した40代女性の体験談】
 
夫とは今年で結婚12年目になります。彼は比較的性欲の強い方で、夜の営みも3日に1回くらいのペースで求められていました。同世代の友人にそのことを話すと「うちはレスだよ」と言って羨ましがられますし、私自身、今でも女性として見てもらえているのはとても嬉しく思っていました。
 
ところが1ヶ月半ほど前、夫から妙な提案を受けました。変なビデオにでも感化されたのか、スワッピング(夫婦交換)をしたいと言い出したのです。しかもその相手というのが、家族ぐるみで付き合いのある夫の同僚でした。
 
私にとってSEXというのはスキンシップの最上位に位置するものであり、好きな相手以外に体を委ねるのはありえないですし、妻である私が同僚に凌辱されていいと夫が思っているのだとすれば、これほど悲しいことはありません。もちろん夫が別の女性と関係を持つのを見るのも絶対にイヤです。
 
そのためスワッピングは頑として拒否し、一旦は引き下がってくれたかに思えましたが、先日夫と2人で外食で出かけると、なんとそこに夫の同僚夫婦が待ち構えていたのです。もちろんセッティングしたのは夫でしょうし、その目的はひとつしかないでしょう。考えれば考えるほどに空恐ろしくなります。
 
私が逃げ出すようにその場を去ると、遅れて家に戻ってきた夫はそれ以降、スワッピングに触れることはなくなりました。しかし夫婦関係は関係は明らかにギクシャクしていますし、娘を間に挟まなければ会話すらできない状態です。もちろん夜の営みに誘われることも全くなくなりました。夫は昔から怒ると見境がなくなるところがあったので、スワッピングを拒否し続ければ、いつか手を上げられるのではないかと本気で恐れています。
 
私としてはスワッピングの強要はDVに当たるのではないかと考えています。そこで何かいい解決策がないかとネットで色々調べていると、こちらの対策室さんのホームページを見つけました。どうかDV被害を受けていることを証明していただけないでしょうか?

 

DVに該当する行為とは?

  • 殴る・蹴る・首を絞める
  • 殴るふりをする
  • 話しかけられても無視する
  • 子供を危険な目に遭わせる
  • 性行為を強要する など

嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

DV調査を依頼した結果

DVの証拠は次々と集まっていきました

DVは家庭内で起こるので証拠集めは簡単ではないだろうと思っていましたが、相談員さんは分かりやすく解決までの道筋について説明してくれました。予算もこちらの想定内だったので実際に調査をお願いすると、瞬く間に私がDV被害を受けている証拠が集まっていきました。私自身もお借りしたレコーダーで夫との会話を録音するなどして、対策室さんはそれらを調査報告書としてまとめてくれました。

 

有利な条件での離婚に向けて着々と準備を進めています

私としては離婚もやむなしと考えていますので、親権等を含めて、有利な条件で別れられるよう準備しています。対策室さんが法律的な観点からアドバイスを送ってくださるので、本当に助かっています。今後とも引き続きよろしくお願いいたします。

 
DV被害の相談窓口


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

DV被害のNG対応集

アル中の父が母へDV
 

NG対応 その1 暴力に委縮する

DV加害者は、自分の言い分を相手に押し付け、精神的に支配することを好みます。そのため配偶者が過度に委縮すれば、その快感からDVを繰り返す傾向にあります。難しいかもしれませんが、可能な範囲で毅然とした態度を取ることをおすすめします。

 

NG対応 その2 仕返しをする

その1と相反するようですが、安易な仕返しもおすすめできません。支配欲の強いDV加害者にとって、配偶者やお子さんによる反発は不快です。そのため何とか奥様を説き伏せるべくDVをエスカレートさせ、場合によっては取り返しのつかないような被害に発展するケースもあるようです。

 

NG対応 その3 加害者の親族(義父母など)に相談する

親族にDVについて相談するのもNGです。当人にすれば「恥をさらされた」と感じるため、口封じとしてさらにDVが激化することもあります。また、親も最終的には自分の息子が可愛いものであり、あなたの主張を信じてくれるとは限りません。

 

■専門家の一言アドバイス
DV被害に対して、ご自身ができる対応は限られています。DV被害により精神や身体が危険にさらされている方に向けて、当対策室では無料シェルターのご案内を差し上げています。もちろん根本からの解決に向けたプランもご用意しているので、どうかまずは我々にお悩みを打ち明けてください。

嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

DV被害の正しい解決方法

ご自身でDV被害の証拠集めを行うのは危険

DVには殴る蹴るなどのほか、性行為の強要も含まれます。中には友人や同僚の夫婦とのスワッピングを強要され、相談に訪れる奥様もいらっしゃいます。
 
ご自身で録音等により証拠を集める方もいますが、離婚裁判では客観性が重視されるため、本人が集めた証拠は認定されない可能性が高いうえ、録音に気付かれ、DVがエスカレートする恐れもあります。必ず専門家に相談いただくことをおすすめします。

 
ストーカー・嫌がらせ被害対策室では、独自のノウハウを駆使した「証拠収集」「離婚・慰謝料請求のサポート」によって、DV被害が完全に「解決」するまで対応いたします。

 

証拠の収集

DV被害を裁判などで証明するには、確たる証拠によって「DVが行われている事実」を示す必要があります。証拠集めは個人で行うこともできますが、裁判などの公的な場では「客観性」が求められるため、せっかく集めた証拠が役に立たないといった事例も多くあります。当対策室では、DV被害について効果的な証拠収集の方法についてもアドバイスを送ります。

 

離婚・慰謝料請求のサポート

収集した証拠をもとに、実際にDV被害の解決を図ります。DV被害者のなかには離婚や慰謝料請求の裁判を検討される方もいますが、専門知識がない方には決して簡単な作業ではありません。当対策室では専門機関と連携を取り、各種手続きについてサポートいたします。

 
調査報告書
 

調査の終了後は文章および画像でまとめられた冊子を作成し、調査報告書(DVD付き)として依頼者様にお渡しします。これらの報告書は客観的証拠として認められており、DV加害者に厳しい措置をとるために使用することもできます。
 
そのほか依頼者様のご要望に沿った対応が可能ですので、まずはお気軽に無料相談でお話をお聞かせください。

 
DV解決


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

DV被害の無料相談はこちら

DV被害者の方々へ

当対策室では、DV被害を確実に解決し、その後の法的措置まで対応しております。DV被害でお悩みの方は必ず当対策室へご相談ください。

 

電話無料相談の利用方法

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の被害状況をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
※いつからDV被害が始まったか?など

4.専門カウンセラーによる対策案内
※ご要望に応じた解決策をご案内します。

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします。

電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

夫からスワッピングを強要されている│DV被害の解決事例

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190