• ホーム
  • 集団ストーカーとは|集団ストーカーの手口と正体

集団ストーカーとは|集団ストーカーの手口と正体

集団ストーカー 解説

集団ストーカーでお悩みの方へ

集団ストーカーの手口や正体の解説

集団ストーカーの手口や正体の解説

 

被害者を破滅・自滅させる手段

集団ストーカーとは、複数人のグループで行われるストーカー行為や嫌がらせ被害を指します。単に付きまとい行為だけでなく、ほのめかしや風評被害などを産み、また様々な嫌がらせに発展していくことから要注意とされる嫌がらせ手法です。

 
集団ストーカーの手口は日々進化・巧妙化していると言われています。盗聴や盗撮によって個人情報を盗み出し、それらを利用して仄めかし(ほのめかし)行為、執拗なつきまといや待ち伏せ、監視行為などを効果的に実行したり、中には電磁波を使って身体的なダメージを与え、被害者の精神面に多分な負担を課すこともあるようです。

 
集団ストーカーは組織的に複数の人物が関与するため、どこにいても(逃げても)・いつでも・確実に、ターゲット(被害者)を追いやり、深刻なダメージを負わせて「ターゲット(被害者)を破滅・自滅させる手段」に進化しているのです。

 

集団ストーカー被害の特徴

集団ストーカー被害の特徴としては、被害者にしか気づかないような嫌がらせを繰り返すことで、ターゲット(被害者)がこれまで経験したことのない、一般的には理解しがたい事象が起きるため、周囲に相談しても理解されない場合が少なくありません。

 
自信、自尊心を奪われ、親しい人達や社会からも隔絶され、生きる気力や希望を失い、人生の破滅に追い込まれていくことになります。代表的な手口としてはこのような手法が挙げられます。

 

集団ストーカーの正体(実行犯)

  • 被害者と不仲な家族や親族
  • 近隣住人とその家族
  • (元)職場の上司や同僚
  • (元)交際相手と知人
  • (元)配偶者と親族
  • 以前に関わった宗教関係者
  • 一方的に好意や悪意、妬みを抱く人物ら
  • 上記の者に協力する人物ら

など、立場や職業など様々です。

 
実行犯の中には、加害者から吹き込まれた嘘や被害者に関する悪評でコントロールされた者も含まれていると言われ、彼らは被害者(ターゲット)の情報など知らないまま、被害者に対して好意も悪意もないまま、指示どおり嫌がらせをこなしているとされるため、被害者自身が犯人を特定することは困難となります。

 

ターゲットのプロファイル

ストーカーはターゲットについてできるだけ多くの情報収集(プロファイル)を行います。その理由としては、被害者に対するストーカー行為によって効果的にダメージを与えるためとされています。場合によっては、盗聴器・盗撮器等で簡単で確実に情報を得ることもあります。

 
集団ストーカープロファイル
 

  • 名前、生年月日、住所
  • 両親、兄弟姉妹の情報
  • 婚姻状況、離婚歴
  • 勤務先、職場、バイト先
  • 恋人や友人の名前、住所
  • 学歴、経歴
  • 趣味、習い事、行きつけの場所
  • 移動手段、移動ルート
  • トラブル、浮気の有無
  • 預貯金、資産、財産
  • 収入、所得、借金など

 

マインドゲーム

集団ストーカーの特徴的な手口の一つで、被害者だけが気付く不可解な事柄をし続けます。「気のせいかな?」、「え?なにが起きたの?」と思う程度の変化を与え続けます。あくまでも被害者にだけしか感じ取れない変化を与えるため、家族や親しい人たちに聞いても全く理解されません。自分に起きている事が集団ストーカー行為なのか、思い過ごしなのか、疑心暗鬼にさせる手口です。これによって、ゆくゆくは被害者の周囲で偶然に起きたことまでもが、「撃された」、「すべてが被害」と認識してしまうようになります。

 
マインドゲームは、出来るだけ巧妙な手口で実施することで、より効果的になるため、次のような手口がよく実行されます。

 

 

  • 家具やデスクの位置を少しだけずらす
  • 被害者の身の回りの物を隠す
  • 置いた物の向きを反対しておく
  • 消えた電気をつけておく
  • 施錠されたカギを開けておく
  • 部屋の配置をわずかに変える
  • 消臭剤や芳香剤のにおいを変える
  • PCやスマホの画面を変更する
  • 小石や砂など思いもよらない物を部屋に置いておく

 

コリジョンキャンペーン

コリジョンとは「衝突」を意味します。進路妨害とも言われますが、被害者の進行や行動を邪魔する行為を言います。被害者の目の前を、不審者、自転車、バイク、車が行く手を遮ったり、わざとすれすれの位置を通り過ぎて脅かしたり、突然前に出てきたり、駅のホームなどでは前に割り込んだり、被害者にあからさまに嫌がらせを気づかせる行為が行われます。その他、道幅いっぱいに広がりながらゆっくり移動して、被害者の進路妨害をすることもあります。満員電車でもないのに、明らかに不自然に被害者に寄りかかったり、バッグの角を押し付けたり、被害者の乗った車両だけに人が殺到するなどします。

 

つきまとい

不特定多数の人物らが、被害者の周辺に意味なく現れることを言います。尾行するような行動、単にあなたの行く先に現れるだけ、様々な形で現れます。登場の仕方や仕草は不自然なのですが、毎日体験している者でなければ、その異常性に気がつかないのが特徴です。彼らは、平静を装いながらあなたの近くに集まってきて、時に尾行していることを知らしめたり、行動の邪魔をしたり、薄笑いを浮かべたり、携帯で写真を撮ったり、奇抜な行動をしたりします。

 

ノイズキャンペーン

被害者の周囲で四六時中なんらかの「音」を立て、被害者が「音」に敏感になるよう仕向ける行為です。 壁を叩く音や室内でのカタカタ、ゴトゴト音のような小さな音から、水を流す音、洗濯機の音、近隣の騒音、外出、外食時のうるさい会話、突然大声で話したり高笑いをしたりする人物、咳払いを繰り返す人物、いびき、貧乏ゆすりによるカタカタ音、子供を利用した騒ぎ声、放置された携帯電話の着信音、「カツカツ」と音のする靴で力強く歩く音、アイスコーヒーの氷を延々とかき混ぜる音、工事や大工作業による騒音、ブレーキの鳴く音、車やバイクのマフラーによる排気音(爆音)、広報車や宣伝カーの騒音、緊急車両のサイレンまで、あらゆる騒音の演出がこれに含まれます。 あなたの住居付近に加担者が潜伏し、かわるがわる気になる音や神経を逆なでする音を出すことが多くあります。

 

トリフィールドメーター

トリフィールドメーターは、1台で3種類(電場・磁場・マイクロ波)の電磁波が測定可能な電磁波測定器です。当社も電磁波環境や、あなたの健康に予想されるリスクを調査するため、身の回りの配線、電子・電気機器、家具などを調べる目的でこのトリフィールドメーターを使用しています。

 
トリフィールドメーター
 

 

ブラックウィドー(危険)

パルスウェーブマイオトロン通称「ブラックウィドー」FBIも使用している本格的な護身用品。スタンガンの効果とは作用が違い、相手の脳に直接働きかけ、運動神経を一時的に麻痺させます。随意筋と呼ばれる組織に高周波パルスが直接働きかけ脳波を瞬時にジャミングさせ一時的に動作不能とします。

 
ブラックウィドー
 

 

高周波MIX発生機(危険)

高周波MIX発生機は頭痛、激しいいら立ち、発汗、目まい、むかつき、嘔吐をもたらします。痛覚電磁界発生機器、及び電磁攻撃銃は畑を荒らす動物対策として開発されてきましたが、人間も痛みを感じるため集団ストーカーでは頻繁に使用される機材のひとつです。

 
高周波MIX発生機
 

 

その他のパルス武器の一部(危険)

 
パルス武器

 
集団ストーカー相談窓口


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

もしかして集団ストーカーかも…

実際にお受けした集団ストーカー相談事例

  • 不審な人物や車両につきまとわれている。
  • 面識のない人に突然話しかけられる。
  • 電車内でスマホのカメラを向けられた。
  • 日に日に不審者の数が増えていくように感じる。
  • 周囲の人たちの言動がなぜか芝居がかって見える。
  • 不特定多数の人物から監視やつきまといをされている。
  • 自宅内での会話の内容を他人が知っているようだ。
  • 自分と同じタイミングで行動する集団がいる。
  • 私の誹謗中傷や噂話をする近隣住人が複数いる。
  • 行動や電話・メールなどの内容が全て見られているようだ。
  • 家族に信じてもらえず誰にも相談できない。
  • 弁護士や警察から証拠が必要だと言われた。

 

集団ストーカー被害は早めの対応が肝心です

<一人で悩まずに、必ずご相談ください>
集団ストーカー被害の解決方法は、個々の被害状況に応じて異なりますが、まずは事実関係を明らかにする調査が必要となります。自分で解決しようと思って加害者と接触したり、問い詰めてしまうとかえって被害を大きくしてしまうことがあります。

 
<調査・対策のご案内、お見積りは無料です>
被害状況やお悩み事をお聞きした上で、お一人お一人に合った解決方法をご案内しています。まずは無料相談をご利用になって、あなたに合った調査プランを見つけてください。

 

集団ストーカー被害の解決は専門家への相談から

集団ストーカー被害でお悩みの方に、専門カウンセラーが事態に応じた対処方法や解決へ向けたカウンセリングを行っております。皆さまが抱える問題に対し適切な解決策のご提案を行い、必要とされる調査・情報収集、証拠を活用した対処策など具体的な対策プランをご提示します。

 
どのような対策がふさわしいかを判断するためにも、これまでの経緯・被害状況・加害者についての情報などを詳しくお聞かせください。集団ストーカー被害の解決には「被害を証明する証拠」と「加害者の特定」が必要になりますので、証拠が無く、加害者を特定できないとなると解決が困難になります。当対策室では被害の状況に応じた最適な対策プラン(事実確認、証拠取得・加害者特定、解決策)をご提案していますので、どうか諦めずにご相談ください。

 

他社で断られたり、困難なケースでも諦めずに相談を

当対策室は、集団ストーカー・嫌がらせ対策に特化した探偵社です。どんなに難しい場合でも、諦めていた状況でも、他社で断られた事案でもお任せください。自分で対処することが困難である場合や、解決方法が分からないといった場合は、集団ストーカー対策の専門カウンセラーがご依頼者様にとって最適な解決方法をご提案しますのでご安心ください。皆さまお一人お一人に合った解決策が必ず見つかるはずです。

 
集団ストーカー相談窓口


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

集団ストーカーはどうして起きるの?

集団ストーカーのきっかけ

 

些細なきっかけから発展するケース

ストーカー・嫌がらせ被害対策室へご相談される多くの方は、ごく普通に生活をしている一般の方々です。

 
しかし、交際相手や家族、近隣や職場などのコミュニティ(人間関係)の中で起きる些細なトラブルから被害が始まり、風評被害や誹謗中傷などの情報操作で悪者に仕立て上げられたり、至る所で絶えずつきまといや監視をされるなどの集団でのストーカー被害に遭われてしまうケースが多く見受けられます。

 
つまり、誰にでも起こりうる危険なトラブルであると言えます。

 

被害者の多くは一般の方々と紹介しましたが、実は加害者もごく普通の一般人である事が多いとされています。

 
多くの実行犯は、何者かによって扇動されていたり、嘘の情報によって正しいことをしていると思い込んでいる場合があります。

 

集団ストーカー被害の放置を続けると…

「自分の思い過ごしかもしれない…」と思い、嫌がらせに対して無視を続ける方も多いのではないでしょうか。

 
集団ストーカーは、時間とともに加害者の数が増え、エスカレートしていく傾向が高いと言われています。

 
集団ストーカー被害は「心理的な虐待行為」とも言われており、被害によって精神的に疲弊してしまい、仕事や人間関係に深刻な影響が生じてしまいまともな生活が行き届かなくなることがあります。また、被害者自身がトラブルや事件を起こしてしまうケースもあるようです。

 
少しでも集団ストーカー被害を感じられる方は、出来るだけ早く専門家にご相談ください。


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

集団ストーカーを止めさせるためには

集団ストーカーを止めさせる

 

専門家が行う集団ストーカー対策

集団ストーカー対策に特化した専門家が実施する対策の流れをご案内します。

 
集団ストーカー対策1
<探偵調査:証拠収集と犯人特定>

  • 集団ストーカーの事実確認(実態調査)
  •  

  • つきまとい行為、監視行為の証拠収集と犯人特定
  •  

  • 待ち伏せ、みだりにうろつく行為、ほのめかし行為等の証拠収集と犯人特定
  •  

  • 調査機材を用いた調査(盗聴器・盗撮器調査、電磁波測定)

 
集団ストーカー対策2
<弁護士:法的措置(刑事事件)のサポート>

  • 集団ストーカーの逮捕、刑事処罰サポート
  •  

  • 刑事告訴サポート
  •  

  • 被害届、警察相談、警察対応サポート

 
集団ストーカー対策3
<弁護士:法的措置(民事事件)のサポート>

  • 集団ストーカー慰謝料請求サポート
  •  

  • 示談・協議・交渉サポート

 

解決するには「証拠取得」と「犯人特定」が必要です。

〇証拠取得
集団ストーカー被害を解決するうえで必要なことは、現在受けている被害の証拠を集めることです。とはいえ、被害者自身で証拠を取ることは難しいため、専門家に証拠収集を依頼することが近道と言えます。当対策室では集団ストーカーを解決するために必要な証拠収集を実施しています。

 

〇犯人特定
集団ストーカー被害を解決するうえでもう1つ大切なことは、犯人を特定することです。犯人に心当たりがあっても、その人物が実行している証拠がない限り、追及したり処罰したりすることはできません。当対策室では犯人を特定する調査も行っています。

 
集団ストーカー証拠
※書面と画像をセットで調査報告書としてお渡しすることもあります。

 
 
集団ストーカー解決の流れ

 

当対策室が多くの方に選ばれる3つの理由

集団ストーカー被害の解決に私たちが選ばれる理由。それは確かな「調査力」と「解決提案能力」の高さにあります。問題解決をサポートする専門家として、皆さま合った解決策を必ずご提案します。

 
1.解決提案能力

初めてお会いするご相談の時からこの「解決提案能力」が試されます。ここでは様々なお悩み事や被害状況に応じたふさわしい調査・対策プランを提案することが求められます。専門の担当者が皆さまのお悩み事やご要望をお聞きして目的を共有した上で、お一人おひとりに合った最適な調査・対策プラン(解決策)をご提案します。

 
2.調査遂行能力

提案したプランも完璧に遂行できなければ意味がありません。特に集団ストーカーの問題を解決する上で必要となる調査(情報収集)は、被害の経緯や生活状況、そして現在の被害状況を十分に考慮して実施する必要がありますが、難しい調査や厳しい条件下でも確実に調査を遂行してきました。ご相談の際はこれまでの調査事例など交えてご提案いたしますので、調査能力の高さを確認してみてください。

 
3.問題解決能力

ストーカー・嫌がらせ被害対策室のトラブル解決能力には定評があります。集団ストーカー被害と思われる問題でお困りの方や実態調査を必要とする方には、調査で得た情報(証拠)を用いて問題解決までしっかりとサポートします。集団ストーカー問題に関することなら当対策室にお任せください。

 

■専門家の一言アドバイス

「証拠収集」だけでなく、証拠取得後にご依頼者様が専門家(弁護士等)を利用して、加害者に対する「法的対処」も考慮して解決できるようサポートする点が「私たちの特徴」です。

 
集団ストーカー相談窓口


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

集団ストーカー被害でお悩みの方へ

電話無料相談の利用方法

集団ストーカー被害相談ダイヤル

 

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の被害状況をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
※犯人についての心当たりなど

4.専門カウンセラーによる対策案内
※ご要望に応じた解決策をご案内します。

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします。

 

無料相談フォームの利用方法


無料相談フォーム

無料相談をご利用になる皆様へ

一人で悩みを抱えずに、つらいときは助けを求めることも必要です。周りに相談できる人がいない場合や自分での解決が困難だと感じたら、一人で悩まず、専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

※お急ぎの場合は電話でも予約可能です。
【通話無料・24時間対応】:0120-130-190

 

お名前(匿名でも可)
性別 男性
女性 
お住まい地域※必須
ご連絡先(固定電話・携帯)※必須
メールアドレス※必須
相談内容※必須 被害相談 対策依頼 料金見積もり
面談希望 希望する 希望しない
面談希望日1
面談希望日2
現在の被害状況※必須
ご要望・ご質問※必須

 


電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

集団ストーカーとは|集団ストーカーの手口と正体

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190