• ホーム
  • テクノロジー犯罪とは|集団ストーカーと電磁波攻撃

テクノロジー犯罪とは|集団ストーカーと電磁波攻撃

テクノロジー犯罪 対策と相談方法

テクノロジー犯罪に関するお知らせ

新しい“嫌がらせ”の方法が確認されています

危険な「テクノロジー犯罪」

新しい“嫌がらせ”の方法が確認されています

 

ストーカー・嫌がらせ対策相談室では、全国から寄せられる調査やご相談を通して、様々な嫌がらせの情報を収集しています。
 
その中で近年増加しているのが、ネットワークや特殊な機器を用いて嫌がらせを行う通称「テクノロジー犯罪」です。
 
テクノロジー犯罪は、直接の人体被害を及ぼすものだけでなく、悪質なストーカーや風評被害などに発展するため、特に注意が必要です。

 
 

専門家へ相談をするには

ストーカー・嫌がらせ対策相談室は、24時間365日フリーダイヤルで相談を受け付けています。
専門のカウンセラーや担当弁護士とともに、解決に向けたアドバイスとサポートをいたします。
 
初期段階の対処が、解決への近道です。
面談室でのご相談やメールでも無料で受け付けていますので、是非お気軽にご相談ください。

 
相談をするには
 


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や被害についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

最近増加している「テクノロジー犯罪」って?

テクノロジー犯罪の内容

「嫌がらせ」や「ストーカー」と聞くと、窃盗や不法侵入、器物破損などを思い浮かべる方が多いかと思います。
しかし、ネットやスマホの普及によりその手口は巧妙化し、現行法でも取り締まれない嫌がらせ手法が主流となりました。
 
特に現在多いご相談では、電磁波や音の照射、ハッキングにより個人情報搾取、盗聴・盗撮・GPS監視などが挙げられ、直接犯人が姿を見せずに嫌がらせを行うのが特徴です。
 

以下では、特に多く寄せられる被害相談をまとめました。
少しでも心当たりがある方は、すでに被害を受けている可能性があるため、必ず相談センターまでご連絡ください。

 
最近増加している「テクノロジー犯罪」って?
 

こんな被害を感じたら…

  • スマホ経由で現在地がストーカーに知られているようだ
  • 自宅での会話や自分しか知らないことを他人が知っている
  • 異音や振動などがうるさく普通の生活ができない
  • SNSやインターネット上で監視や個人情報の流出をされた
  • 加害者から目に見えない方法で身体的な攻撃をされている

 


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

もしかして「テクノロジー犯罪」を受けているかも

突然、標的にされてしまったら…

前述の通り、些細な「ほのめかし」から身体的被害まで、様々な被害を産むテクノロジー犯罪。
これは一般的な“ごく普通”の生活をしている方にも起こりうる犯罪です。
 
ご相談内容に共通するのが「どうして私が、こんな組織的な犯罪に…」と言ったご意見です。
 
実際に複数人でのストーカーや特殊機器を用いた嫌がらせが起きると、「自分に何か大きな原因があるのではないか」と考えてしまいがちです。
 
しかし近年では、このような攻撃が「かなり手軽に」できてしまうことから、ほんの些細なきっかけでも悪質なテクノロジー犯罪のターゲットにされてしまうことがあるのです。

 
もしかして「テクノロジー犯罪」を受けているかも
 

手軽に行えてしまうテクノロジー犯罪

例えば、複数の実行犯から、集団でのストーカーや至る所での監視をされている場合。
 
その行為に加担している実行犯が、誰かに扇動されていたり頼まれごとをしている感覚であったり、無意識の内に加担している人物という事があるのが、テクノロジー犯罪のおそろしさです。
 
過去には、インターネットで見た情報を鵜呑みにした実行犯が面識のない他人を攻撃していたり、隣人が取り付けたアンテナに送信機が仕込まれ隣人も知らないうちに嫌がらせに加担していた、といったケースもあります。
 
つまり、テクノロジー犯罪は必ずしも実行犯=首謀者ではないという特徴があります。

 
 

どうしてテクノロジー犯罪の標的に?

どうしてテクノロジー犯罪の標的に?
 

では、なぜ首謀者は他人や装置を使って、間接的な嫌がらせを繰り返すのでしょうか?
 
それは被害者のあなたと顔見知り、もしくは接点のある人物であると考えられるからです。
 
実際に、これまで調査したテクノロジー犯罪の首謀者は、依頼者の職場の同僚や元交際相手、近隣の家族など、顔を見れば一目でわかるような関係性の人物が大多数でした。
 
そうした関係の中で発生した「些細なきっかけ」から、長年にわたって悪質な嫌がらせやストーカー行為を行うに至ってしまう事があるのです。

 


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

料金見積もり
対策の料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで24時間お受けしております。現在の被害状況やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。低費用プランや予算に応じた対策プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

悪質なテクノロジー犯罪をやめさせるために

テクノロジー犯罪をやめさせたい

そもそも「テクノロジー犯罪」とは新しい嫌がらせ手法の総称のため、決まった対処法が存在するわけではありません。
 
しかし、嫌がらせ行為やストーカーは犯罪なので、明確な証拠を取得すれば確実にやめさせる事ができます
 
そのために、まずは専門の機関や第三者に相談をしましょう。
「監視されていない第三者」が介入するというのは、重要なポイントです。
 
ストーカー・嫌がらせ被害対策室では、専門家が詳しい経緯や被害状況を把握してから、適切なサポートやアドバイスをご提案します。

 
テクノロジー犯罪をやめさせたい
 

テクノロジー犯罪の対処法

ストーカー・嫌がらせ対策室では、専門家やカウンセラーの相談と併せて、ご自分で出来る対処法をご紹介しています。
以下からご確認ください。
 

 


嫌がらせ被害対策室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめて被害対策室をご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専属担当者があなたのお悩み事・被害状況・対策相談・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

「テクノロジー犯罪」被害の相談窓口

お悩みの方は、まずご相談を

「ストーカー・嫌がらせ被害対策室」は、全国で解決実績があります。
一刻も早い解決を目指し、嫌がらせ対策の専門家やカウンセラーが24時間年中無休でご相談を受け付けています。
 
もちろん相談・お見積もりは無料で、調査後の裁判や調停などの法律サポートも行っています。
ご予算や生活状況に合わせて、様々なプランをご用意しておりますので、初めての方もお気軽にご相談ください。


電話で相談
メールで相談

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

ストーカー嫌がらせ対策
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

現在の被害状況
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

テクノロジー犯罪とは|集団ストーカーと電磁波攻撃

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190